ちょっと便利メモ

日常の役に立つ情報発信のブログです。

*

くるみの栄養!注目の効果はナッツなのにこんなにも!

      2015/05/16


くるみ最近、くるみのことがよく話題に上っているけど、何となく身体にいいってことは分かっているんですね。

私の周りの40代の人たちが特に気になってるようですよ。
40歳って、身体の衰えが自分でしっかり自覚できる年齢のようですから。

う~ん、最近無理が効かなくなったよ、ちょっと老眼が来てるようだね、記憶力が衰えたかも、なんてよく言ってますもん!

40代の人だけでなく、誰でも食べる物で健康にいいものがあれば、ぜひ取り入れたいですよね。

そこで、私がいつも食べているくるみの栄養とその効果についてお伝えしますね!

スポンサーリンク

くるみの栄養価

くるみについて言えることは、栄養価が非常に高いということがあげられます。

一番の特徴は、良質な脂質がたくさん含まれているところです!
その他にもすぐれた栄養を含んでいます。

くるみの栄養
  • 脂質
    リノール酸、αーリノレン酸、オレイン酸
  • ビタミン類
    ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンE、葉酸
  • ミネラル類
    カルシウム、マグネシウム、リン、カリウム、亜鉛、銅、鉄
  • タンパク質
  • 食物繊維

くるみの約60%~70%は、リノール酸、αーリノレン酸、オレイン酸などの不飽和脂肪酸なんですね。
その他に、タンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれています。

体に良いと言われているくるみですが、たくさんある栄養の効果は、具体的にはどのような形で表れるんでしょうか?

次はくるみの栄養効果を詳しく見てみましょう!

スポンサーリンク

くるみに含まれる栄養の効果とは?

くるみには良質な栄養がたくさん含まれていましたね。
どのような効果が見られるんでしょうか?

動脈硬化などの危険性を下げる

くるみに含まれる良質な脂質が、血液中の悪玉コレステロールを減らすことにより、コレステロール値を正常な状態に保つ働きがあります。

また、α-リノレン酸から変化したEPA・DHAが、血液をサラサラにして血流が良くなるので、血管の若返りにも役立っています。
当然、高血圧の予防と改善も期待できます!

認知症予防

認知症は脳細胞が死滅することにより起こる病気です。
一度壊れてしまった脳細胞は二度と復活することはないので、脳細胞を減らさないことが認知症対策になるんですね。

くるみに豊富に含まれるα-リノレン酸から変化したEPA・DHAが、血流を良くして脳を刺激したり、脳の神経細胞を死滅から防ぐので認知症に効果的だと言われています。

疲労回復に

疲労回復に効果のあるビタミンB1をたくさん含んでいます。
ビタミンB1は、疲労物質である乳酸をエネルギーに変える手助けをするので、疲労回復に効果的と言われています。

美肌に

シワやたるみなどの原因として活性酸素があります。
くるみに含まれるビタミンEが活性酸素を減らし、お肌を老化から守ってくれます。

不眠に

メラトニンは人間を眠りに誘う脳から分泌される大切なホルモンです。
くるみにはメラトニンの元となるトリプトファンというアミノ酸が、たくさん含まれています。

だから、寝つきの悪い時などにくるみを食べると、寝つきが良くなると言われています。
そして、カルシウムやビタミンB1も神経をリラックスさせて、緊張をほぐすので眠りを助ける役目にもなります。

便秘に

くるみには食物繊維がたくさん含まれています。

だから、くるみは便秘解消に効果的だと言われています。
特に、便秘の中でも蠕動(ぜんどう)運動を活発にさせる作用があるので、弛緩性(しかんせい)便秘にいいと言われています。

区切り線(項目)441px

くるみの効果はたくさんありましたね。
私は、毎日くるみをおやつとして食べています。
おやつに食べたり、つまみとして食べることが多いくるみですが、ドライカレーもいいですね!
 ↓ ↓

くるみは身体にとってもいいんですが、気を付けないといけないことがあります。
それは、何でしょうか?

くるみの注意点とは?

こんなに健康にいいくるみなんですが、食べる量に気を付けないとカロリーオーバーになってしまいます。

なんといってもくるみの約60%~70%は脂肪なんですから!

1日に摂る量は8粒くらい、28gが適量と言われています。
手の平に乗るくらいです。

私は、毎日これくらい食べています。

小さめのクルミ 28g

終わりに

くるみの栄養はたくさんありましたね。

  • 脂質
  • ビタミン類
  • ミネラル類
  • タンパク質
  • 食物繊維

くるみの効果としては、

  • 動脈硬化
  • 認知症予防
  • 疲労回復
  • 美肌
  • 不眠
  • 便秘

などがありました。

食べすぎないように上手に摂れば、健康にはとってもいい食べ物です!

私はいつもたくさん買っています。保存はくるみが劣化しないように冷凍庫に入れて、小分けにして出しています。

関連記事
血管にいいもの!ちょっと見てみませんか?

えごま油の効能がすごい!摂取量はたったこれだけ!

オリーブオイルの効能がすばらしい!でも副作用が心配!

血管年齢の改善方法は?食べ物だけじゃない!えっこんなことで!

玉ねぎ氷の効果は?高血圧にもいいと聞いたんだけど!

くるみの効果と効能は?血管に効果があるのは本当だった!

関連記事下line

スポンサーリンク

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

バナナのカロリーは1本どれくらい?食べすぎが心配!

バナナは手軽で美味しい果物ナンバー1! 朝、出勤前の時間がなくてばたばたしている …

体を温める食べ物一覧!体温が低いままだと怖いことが!

体温の低い人が、私が思っているより意外にも多いですね! 私の周りにも、体温が35 …

春むくみって何?解消は女医おすすめ8つの方法でバッチリ!

1日中、座りっぱなしや立ちっぱなしの仕事をしている人は、足のむくみに悩んでいる人 …

ウォーターサーバー
ウォーターサーバー内には細菌と雑菌がいる?!安全なのか?
布団に入っても足が冷たい!靴下の上手な履き方は?

冷え性人にとってつらい冬! 特に布団に入ってから、なかなか温まらない手足。まるで …

卵の食べ過ぎは病気になるの?ならないの?それとも・・

日本人で卵が嫌いだという人っているのかなあ・・・ 卵かけごはんにした、あのとろ~ …

風邪に葛根湯が効かない!タイミングが間違っているかも!

風邪を引いたら葛根湯! 風邪に葛根湯はよく聞きますが、飲んでもあまり効果を感じな …

えごま油の摂取量は?一日たったこれだけでばっちり!

50歳過ぎると健康はもちろん、どんどん増え続けている認知症など気になることがたく …

肩こりの原因!解消はこれで解決!

毎日毎日パソコンデスクに座り、カタカタやって、夕方になると肩が、肩が、肩が痛~っ …

ピーナッツの栄養!高齢者が食べるべきという研究結果とは?

あなたはピーナッツは良く食べますか? 私は大好きで、特に最近、殻付きのピーナッツ …