ちょっと便利メモ

日常の役に立つ情報発信のブログです。

*

蚊の対策の効果的な方法は!メスの蚊が吸血する訳は?

      2014/12/02


 全世界で人間を殺した数が多い生物ランキング1位は、意外にもあの小さな『』です。

ちなみに2位以下は人間・ヘビ・犬・ツェツェバエ・サシガメ・フレッシュウォータースネイル・回虫・サナダムシ・クロコダイルと続きますが、72万5千人の人が、蚊が原因で亡くなっています。

毎年、蚊には悩まされていますが、その生態や刺された時の対処方法など知っているようで知らないことがたくさんあります。

それでは、詳しく見ていきましょう!

蚊の生態

現在、日本には100種類以上の蚊が生息していますが、その中でヒトスジシマカとアカイエカが2大勢力となっています。

ヒトスジシマカとアカイエカの特徴

  ヒトスジシマカ アカイエカ
生息 東北地方から南西諸島・小笠原諸島まで 日本全土(南西諸島・小笠原諸島等南方の島々を除く)
活動時間 昼間 夜間
飛行距離 100~200m 1~10km
タイプ 待ち伏せ型 探索型
越冬 成虫

彼らの活動は結構早く、気温20度を超える春先にはもう始まります。
そして、卵・幼虫・サナギ・成虫の完全変態です。

卵から約3日間で幼虫、幼虫から約1~2週間でサナギ、サナギから約3日間で成虫になります。

成虫の寿命は約1か月もあり、50日程度のサイクルで世代交代するので、親・子・孫が人間を襲ってくるんですね。

スポンサーリンク

蚊は何故血を吸うのか?

蚊は血を吸うものと思っているので人間や動物の血が彼らの食事だと思われているようですが、違うんですよ。

交尾を終えた雌の蚊は卵巣を発達させるために動物の血が必要なんです。
食事にするのではなくて、子孫を残すため産卵の栄養にする為です。

だから、血を吸うのは雌の蚊だけで雄の蚊は血をすいません。
本来蚊は植物の蜜や果汁を食べる生き物なんです。

このページの上へ

蚊に刺されると何故かゆくなるのか?

蚊に刺された時のかゆみは我慢できないくらい強烈ですが、なぜかゆくなるのでしょうか?

皮膚を刺す針のようなものはアゴです。
それから血が固まらないように特殊な唾液を出します。
この唾液が我々の体でアレルギー反応を起こして腫れてかゆくなるんです。

蚊はたった2mgの小さな体で、体重の2倍の血を吸っています。
お腹一杯になるまで約2分かかりますが、その途中で邪魔が入ると一時アゴを抜いて中断します。その後は満腹になるまで何度も刺して吸血します。

朝起きたら数か所刺されていたなどはこれが原因の一つです。

体の中で、刺されると最もかゆい場所は指です。
理由は、他の部分より皮膚や筋肉が薄く腫れやすいためで、この腫れが周りの神経を刺激してかゆみが増幅します。

このページの上へ

刺されやすい人、刺されにくい人の違いは?

O型の人が刺されやすいと言われたりしていますがそんなことはない!

蚊は3つの要素によって人や動物を刺しますが、この3つの要素が多いほど刺されやすいと言えます。

その1 汗っかき
蚊は汗に反応しますが、特に汗の中に含まれる乳酸の香りに反応します。

その2 体温が高い
蚊は温度にも反応しますが、34~37度Cの範囲の体温を感じるといわれていますが、その中でも体温が高い人が狙われやすいのです。

その3 肥満
これはズバリ、表面積が大きいから。

このページの上へ

蚊の対策方法は?

確実な方法は殺虫剤を使うことです。
市場規模1000億円を超える殺虫剤が有効です。

蚊取り線香の威力はすごい!
昔ながらの蚊取線香も効果があります。
蚊取線香の煙に蚊が近づくと蚊は瞬殺されます。

変わったところでは扇風機の風があります。
蚊は軽いから簡単に風で吹き飛ばされるので、扇風機を回して常にその風を体に当てていると、蚊は身体に止まれないで飛ばされるから、エアコンをかけながら扇風機を回すと暑さ対策だけでなく、蚊よけ対策にもなる!

簡単に作ることができる蚊とりボトルが東南アジアで活用されています。
東南アジアでは蚊とりボトルでデング熱の感染数が半減したしたほどです!

蚊の多いところでは日本でも効果的な方法ですね。
作り方はとっても簡単です。

ペットボトルの上側4分の1くらいのところを切り、切った部分を逆さにして残った部分に入れ、水・砂糖・イーストを入れると、二酸化炭素が発生します。
二酸化炭素におびき寄せられ中へ入った蚊が、一度入ると外に出られずに死んでしまいます。

このページの上へ

刺された時の対処法

蚊に刺された蚊に刺された時、ぷくっと膨れたところを爪でバッテンをつけるという人が多いですが、これはかゆみよりも痛みが勝ってかゆみがなくなるだけのことです。

しかし、この方法は刺された跡が残る可能性があるので止めたほうがよさそうです。

この方法よりもおすすめは冷やすことです。
この方法のほうがかゆみを抑える効果としておすすめです。
人間は冷気に対する感覚が最も鋭いので、かゆみを感じづらく、皮膚も傷つけることがありません。

でも、かゆみ止めがあればそれを塗るのが一番!

このページの上へ

スポンサーリンク

 - 生活 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

足のカサカサを治す方法!昆布?生芋こんにゃく?

冬になると足やかかとがカサカサになります。
足のカサカサを治す方法に、意外なものがあります。
昆布風呂、生芋こんにゃくなどびっくりです!

蚊の退治!部屋で安全な方法はこれです!

室内の蚊を退治する方法を6つご紹介します。
それから蚊に刺されると痒くなる原因となぜ蚊は血を吸うのかも合わせてご紹介しています。

ネギの栄養と効能!健康パワーの秘密はこれ!

ネギは好き嫌いが分かれる食材ですね! 子供の頃はネギが嫌いと言ってた人も、大人に …

ヒヨドリ
ヒヨドリ 鳴き声やフン対策はどうする!一般家庭で困った場合は?

鳥そのものはかわいらしい存在ですが、ひとたび私たちの生活に悪い影響を及ぼすように …

病院へのお見舞いに花禁止!喜ばれるものは何だろう?

病院へのお見舞いは「生花」が定番だったのは、もう随分前の話になっていますね。 最 …

本革の靴!手入れは難しいの?初めてなんだけど

社会人になって初めて買った本革の靴! それまではスニーカーばっかりだったので、靴 …

怒りをコントロールする方法は?感じにくくしよう!

日常生活で怒りを感じないという人はいないと思っています! 仕事上で、友人関係で、 …

ドライヤーの正しい使い方!冷風を最後に当てる!

シャンプー後のドライヤーの使い方を間違っている方が多いように思います。 こう言っ …

汚部屋の片付け手順があれば汚女子の私もできる?

今、汚部屋が大注目! 自分の部屋も汚部屋状態! 誰も招待することができない! 実 …

新じゃがから芽が出た!食べてもいいの?

じゃがいもはどこの家のキッチンにも常備されている便利でおいしい野菜です! 肉じゃ …