ちょっと便利メモ

日常の役に立つ情報発信のブログです。

*

かかとのがさがさ!ケアしてストッキング伝線なし!

      2018/09/27


かかとががさがさするという男性は少ないですが、女性はかかとのがさがさに悩まされている人がたくさんいますね。
かかとのがさがさのケア

女性が困るのはストッキングをはいた時です!

困るんですよね、かかとががさがさになるとストッキングの伝線が防げない・・・

かかとのがさがさが固くなって、とげとげがストッキングの網目から出てるのを見ると、あ~あ、まただっていやんなりますよね。

かかとのがさがさ
かかとのケアの方法はいろいろあるので、がさがさの程度により使い分けをして、簡単にしたりしっかりした方法を選ぶといいようですね。

では、かかとのがさがさのケアを見ていきましょう。

スポンサーリンク

かかとのケア!

かかとのケアをする方法は、いろいろありますが、ケアする順番を多い順に見てみましょう!

かかとのがさがさケア方法
  1. クリームなどで保湿する
  2. 軽石やヤスリでこする
  3. かかとケア靴下を履く
  4. スクラブを使う
  5. その他

かかとがさがさのケアは以上の方法があります。

一番多い保湿クリームを使う方法は、全体の約60%にもなっていたのですが、実は正しい塗り方ができている人は少ないんです!
あなたは大丈夫ですか?効果的な塗り方ができていますか?

それでは順番に詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

1.保湿クリームを使う方法

あなたは、かかとのがさがさケアとしてクリームをたっぷり塗っていませんか?
たっぷり塗っても塗り方によっては皮膚に浸透しません!
塗り方が大事なんですよ!

ポイントは「ひび割れた溝に沿ってクリームを塗る」ことです!

大事なのは、角質の奥の皮膚まで保湿クリームを浸透させることなんです。
保湿クリームの塗り方です。

 保湿クリームを塗る方法 

  1. 指の第一関節に乗るくらいの量のクリームを取る
  2. 取ったクリームをかかと全体にまんべんなく置いていく
  3. ひび割れた溝に沿って中までクリームがしっかり入り込むように塗る
  4. 最後にかかと全体にクリームを馴染ませる

溝の中までクリームが入っていかないと、十分な効果が得られない場合があります。

溝に沿って塗ることで角質の奥の皮膚に浸透しやすくなります。
そうすると潤いのある皮膚になりやすくなるんですね

2.道具を使って角質を落とす方法

かかとの角質を落とす専用の道具を使って丁寧に取ります。
電動で動くもの、手動で取るものがあります。昔ながらの軽石など。

注意する点は、必ずかかとが乾いている状態で使用すること!

そして、道具は往復させないで一方向にこすり、こすりすぎないことも大事です!
最後に保湿クリームを塗りますが、なければハンドクリームでもいいですよ。
この方法は一週間に1~2回程度でいいです。

3.かかとケア靴下を履く

私も持っていますが、説明では、入浴後に保湿クリームを塗ってから履くと、クリームが効率よく浸透し、かかとがしっとりする事が書かれています。
種類も豊富にありますね。

4.スクラブを使う方法

スクラブを使ってまず、角質を落とすとがさがさが無くなります。
次にクリームをしっかりと丁寧に擦り込みます。

寝る時に、靴下を履いて寝ると効果が出やすくなります。
このお手入れは一週間に一度くらいのペースでするのが理想ですね。

その他の方法

脚のリンパマッサージが効いたという方がいます。
また、皮膚科で処方された薬を朝晩塗るとよくなった人もいます。

足のトラブルは、毎日のことだけに辛いですね。

足のトラブルで、かかと以外にも「むくみ」に悩まされている人が多いです。
春むくみって何?解消は女医おすすめ8つの方法でバッチリ!
足のむくみの原因は?こんなにもあった!

それにしても何故かかとはがさがさになるんでしょう!

かかとががさがさする原因

かかとががさがさになる一番の原因は、皮膚が乾燥することで角質が割れることです。

その他には

  • 代謝が悪い
  • 手入れ不足である
  • 圧迫摩擦
  • いつも履くスリッパなどの材質による
  • 水虫の場合もある

などがあります。

終わりに

かかとのがさがさは、夏場関係ないように思われがちですが、あなたの足はしっかりと見られているんですよ!

すらっとしたきれいな足なのに、おしゃれなサンダルやミュールからがさがさのかかとが目立って、残念な結果に・・・
こうならないために、普段からかかとのお手入れが欠かせませんね!

かかとのがさがさをケアする方法は次のようなものがありました。

 かかとのがさがさケア方法 

  1. クリームなどで保湿する
  2. 軽石やヤスリでこする
  3. かかとケア靴下を履く
  4. スクラブを使う

一番目の保湿クリームを塗るときは、塗り方がとっても大切でしたね!
私は、クリームが切れてないときには、食用のオリーブオイルを塗っています。
効き目はバッチリです。

スポンサーリンク

 - 生活 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

新玉ねぎの保存
新玉ねぎの保存方法で冷凍するコツは?

新玉ねぎのできる時期にはおすそ分けでたくさん頂くときがありますが、早く使わないと …

こどもの日の由来!簡単に言うと?

「ねえ~、こどもの日って何?どうしてできたの?」って子供さんに聞かれたことないで …

親の家の片付けでガラクタを上手に捨てさせる秘訣とは?

最近『親の家の片づけ』がとても話題になっていますね。 あなたも離れて暮らしている …

足のカサカサを治す方法!昆布?生芋こんにゃく?

冬になると足やかかとがカサカサになります。
足のカサカサを治す方法に、意外なものがあります。
昆布風呂、生芋こんにゃくなどびっくりです!

重曹で洗濯すると臭いは取れる?試してみた結果!

臭いの感じ方には個人差があり、同じ臭いでも不快と感じる人、そうでもないと感じる人 …

秋分の日!2015年は振替休日ある?連休になる?
伊吹いりこのだしの取り方!添加物を使わない理由とは?

瀬戸内で取れる伊吹いりこのだしの取り方とは?
伊吹いりこのすぐれている特徴とは?

ほうれん草のレンジでの茹で方!高齢者でも楽チンだよ!

電子レンジでほうれん草の茹で方をご紹介しています。
高齢者に楽で栄養的にすぐれている!

蚊の対策の効果的な方法は!メスの蚊が吸血する訳は?

 全世界で人間を殺した数が多い生物ランキング1位は、意外にもあの小さな『蚊』です …

新じゃがから芽が出た!食べてもいいの?

じゃがいもはどこの家のキッチンにも常備されている便利でおいしい野菜です! 肉じゃ …