ちょっと便利メモ

日常の役に立つ情報発信のブログです。

*

くるみはカロリーが高い!でもダイエットに向いている?!

      2017/03/10


今までダイエットをするため、簡単にできる運動をいろいろしたことがあるけど、やはり運動は続かなかった!
ウォーキング200px

「35歳過ぎてからはなかなか痩せないわ」という同じような同僚がいて、運動以外で何かいいものがないかと探しています。あなたはどうでしょうか・・

くるみがいいと聞いても、「くるみってナッツ類だからカロリーが相当高そう」って思ってませんか?
ところがですねえ、くるみはダイエットにとってはすぐれものだったんです!

それでは、なぜ、くるみがダイエットにいいと言われるのか見ていきましょう!

スポンサーリンク

カロリーが高いくるみがなぜダイエットに効果があるのか?!

くるみには約70%の脂肪が含まれています。
だから、脂が多いということはカロリーが高いってことになりますね!
カロリーとダイエットは関連があるのは良く知らています。

カロリーが高いくるみがなぜダイエットにいいのか!

ダイエットは体脂肪を落とすことで、体重を減らすことができるんです。
だから、体脂肪を落とすものが必要となりますね。

そこで「くるみ」の出番です!

くるみには約70%もの脂肪が含まれています。
でも、その脂肪には代謝を促して、体脂肪を落としてくれる働きがあるんですよ。

くるみの脂は「オメガ3脂肪酸」と呼ばれる良質な油なんです。
こんな良い脂なんですが、人間の体内では合成することができないんですね。
だから、食べ物から摂る必要があります。

だからダイエットするためにくるみを食べることは、とても有効なことになるんですね。
でも、1日にどれくらいのくるみを食べれば効果的なんでしょうか?

スポンサーリンク

くるみの効果的な食べ方、1日の摂取量は?

ダイエットにいいと言われるくるみの摂取量は、1日にどれくらいなんでしょうか?

くるみの1日の摂取量は約28g
片手に乗るくらい食べるといいでしょう。
くるみの大きさもあるので約5個~8個くらい

小さめのクルミ 28g

片手分を目安に1日約28gを食べると、オメガ3脂肪酸が2.8gも摂れるんですよ。
マグロで同じだけの量を摂ろうかと思うと、刺身で約500gも食べないといけないんです。

くるみはナッツですから、脂肪分が多く含まれているので、いくらダイエットに効果があるといっても、くるみの食べすぎはダメですよ~。

ダイエットに効果が見込めるくるみですが、その他にもたくさんのすばらしい効果があります。

くるみの効果はその他にもある!

ダイエットに効果があると分かったくるみですが、その他にもびっくりするようなすばらしい効能がありました!

くるみのすばらしい効果・効能
  • 血液の流れをよくする
  • 疲労回復に良い
  • イライラするのを軽減する
  • 悪玉コレストロール値を下げる
  • 糖尿病を予防する
  • 脂肪肝を予防する
  • 高脂血症を予防する
  • 中性脂肪を下げる
  • 動脈硬化・心筋梗塞を予防する
  • 高血圧になるのを防ぐ
  • 記憶力をアップさせる
  • アレルギー症状(花粉症やアトピー)を緩和する
  • 加齢黄斑変性を予防する
  • メタボを予防する

こんなにもたくさんのすばらしい効能がありましたが、この他にも 認知症にも効果があると言われています。

さらに、ハーバード大学の医学部で発表された研究報告では、女性が週に2回ほど手のひら一杯分のくるみを食べたことによって、膵臓癌の発症リスクが低下したというものです。

終わりに

くるみには約70%の脂肪が含まれています。

そのため、くるみを食べると太ると思っている人が多いようですが、くるみの脂肪は「オメガ3脂肪酸」です。

「オメガ3脂肪酸」は良質な油で、体脂肪を落とす働きがあります。
だから、ダイエットにはくるみがおすすめ!と言われるんですね。

スポンサーリンク

 - 健康, 食べ物 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ペットボトル症候群の症状は?ジュースの飲みすぎ注意!

仕事で休憩時間中の時、雑談しながらみんなでペットボトルのジュースをガブガブ飲んで …

ストレス解消に良い食べ物!私の好きなベスト10!

ストレスは誰にでも大なり小なりあるものですが、それを上手にコントロールできる人は …

ネギを冷凍する!保存期間はどれくらい?

野菜をおすそ分けしてもらうとうれしいものですね! でも、たくさん頂いた時、若い時 …

生活習慣病
生活習慣病を予防する方法は?健康を継続できれば怖くない!

体力の衰えを感じるようになると、気になるのが生活習慣病。 お風呂に入るたび、タプ …

喉のイガイガを速効で治す方法ってある?病院は行きたくないんだけど!

喉がイガイガする時ってストレスを感じないですか? エヘン!エヘン!と何度しても、 …

ウォーターサーバー
ウォーターサーバー内には細菌と雑菌がいる?!安全なのか?
ごまの栄養分!白と黒では何か違いはあるの?

ごまが嫌いだという人に、私はまだ会ったことがないんだけど、嫌いって人はいるのかな …

生姜の効能!乾燥の方が冷え症に良いって本当!?

女性の冷え性は辛いですね! 冷え性の人は冬だけでなく、夏は冷房の影響もあり、1年 …

じゃがいもの保存!切った後ならコレがおすすめ!

料理にじゃがいもを使う事って多いですね! カレー、じゃがいもの煮っ転がし、ポテト …

カルシウムが不足している!どんな食べ物がいいの?

骨の新陳代謝に欠かせないのがカルシウム! 年齢とともに健康にはだんだん自信がなく …