ちょっと便利メモ

日常の役に立つ情報発信のブログです。

*

冬の重ね着!コツはたった一つ!

      2016/01/13


寒い冬の日の外出には、これでもかと言うほどいっぱ~い着こんでいませんか?

たくさんの衣服を重ね着すると、動きにくいし、肩が凝ってしまいますね。
重ね着のコツを掴めば、着る衣服の枚数を減らすことができますよ。
私もすぐに肩が凝るので、いろいろ寒さに対する工夫をしています。

寒い冬に着る服の重ね着のコツはたった一つ!
これを押さえると、いくら外が寒くてもちょっとは外出の時の億劫さが減りますよ。

そこで今日は効果的な重ね着のコツをお伝えしますね!

スポンサードリンク

重ね着のコツはこれ!

重ね着をする時、ちょっとしたコツがあります!
たった一つのコツは、

服の間に空気の層を作ること!

空気の層を作るには訳があります。
それは、空気は熱を伝えにくいからなんですね。
重ね着した服の間に空気の服を着るイメージです。

それでは、どのような順番で重ね着をすればいいのか見ていきましょう!

スポンサードリンク

重ね着の順番

重ね着を工夫することで暖かく過ごすことができます。
着る物の順番は次の通りです。

重ね着の順番
  1. 肌着
  2. ウールのセーターなど
  3. 上着

えっ、たったこれだけ?と思いましたか?
たったこれだけなんですが、それぞれ工夫がいるんですよ!

次は材質や大きさなど、どうすればいいのか詳しくみてみましょう!

肌着

一番下に着る肌着のサイズは、体にピタッとフィットするものを選びましょう。
小さいと身体を締め付けて、血流が悪くなります。
また大きいサイズのものだと、隙間から空気が逃げてしまいます。

肌着の材質は、綿は汗を吸ってくれますが、気化熱が体温を奪うので綿は避けた方がいいです。
汗を吸うと発熱する材質の肌着など、いいものが出ているのでこれらを利用するといいですね。
トリンプ製品でいいものが見つかりました!

★楽天のトリンプ温泉インナー一覧から探す★
★アマゾンのトリンプ温泉インナー一覧から探す★

これらのインナーは今までの薄手のインナーとは違って少しだけ厚手で、寒い屋外で長時間過ごす場合など重宝しそうですね。

肌着の上はウールのセーターなどを着る

セーターは空気をたくさん含むように、かさのある材質を選びましょう。

先ほど説明したように、空気は熱を伝えにくいので、一旦あったまった空気は冷たくなりにくいんです。
だからセーターと一緒に空気を着るようなイメージです。

一番上に着る物はこれを

一番上に着る物は、風を通しにくい材質を選びましょう。
外から冷たい空気が入らないようにできるからです。
また、セーターと一緒に着た暖まった空気が逃げないようにできます。

暖まった空気を逃がさないために

空気は暖まると上昇する性質があります。
タートルネックのセーターを着たり、マフラーをして、暖まった空気が首もとから出ていかないように防寒しましょう。

また、寒い屋外に長くなりそうなときには、ショールやひざ掛けを利用すると、かなりの寒さを防ぐことができます。

肌着、セーター、上着の大きさは?

肌着は体にフィットしたものを、その上に着るセーターなど、一番外側に着る上着はそれぞれ少しずつ大きめサイズを選ぶと着やすくなりますよ。

冬の雪が降る町350px

終わりに

寒い冬に重ね着をする時のコツは、かんたんでしたね。たったこれだけ?
あれもこれもとたくさんの服を着こまなくてもいいんです。

服の間に空気の層を作るだけ!

そして暖まった空気が逃げないような工夫も大事でしたね。
せっかく暖まった空気は、首もとから逃げやすいので、マフラーやタートルネックのセーターを着るような工夫をすることで防ぐことができます。

私は冬にパジャマを着ますが、上はズボンの中に入れて着ているんですよ。
そうしないと、いくらパジャマの上に部屋着を重ねても、歩くたびに上着の下側から冷たい空気が入って寒いこと!

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ネギの栄養と効能!健康パワーの秘密はこれ!

ネギは好き嫌いが分かれる食材ですね! 子供の頃はネギが嫌いと言ってた人も、大人に …

母の日プレゼントのランキング! 60代の親がもらって嬉しいのは?

毎年、母の日が近づくと「今年は何を贈ろうかな・・・。何がうれしいのかなあ」と悩み …

七五三
七五三のお参り!時間帯には決まりがある?!

子供の初めての七五三は楽しみですが、お参りの時間に関して「午前中に行きなさいよ」 …

節分の豆まきのやり方は?正しい豆のまき方って?

  鬼は外!  福は内! 自分が子供のころ、節分の日には豆まきをしていたんだけど …

ストールの巻き方!メンズの冬にはピッティ巻きがおすすめ

50歳過ぎくらいからは、あまり若ぶったおしゃれはできないですねえ~。 女性もだけ …

ワイシャツの襟の頑固な黄ばみ落としは重曹を使って!

ご主人のワイシャツはいつもきれいで清潔なのを着せてあげたいですね。 でも、襟につ …

怒りをコントロールする方法は?感じにくくしよう!

日常生活で怒りを感じないという人はいないと思っています! 仕事上で、友人関係で、 …

親の家の片付けでガラクタを上手に捨てさせる秘訣とは?

最近『親の家の片づけ』がとても話題になっていますね。 あなたも離れて暮らしている …

ドライヤーの正しい使い方!冷風を最後に当てる!

シャンプー後のドライヤーの使い方を間違っている方が多いように思います。 こう言っ …

フリーマーケット
フリーマーケット出店の極意!

家庭で使わなくなったものなど、フリーマーケットに出品するとけっこう面白く売れます …