ちょっと便利メモ

日常の役に立つ情報発信のブログです。

*

かぼちゃの皮にはこんな栄養が!捨てるのは勿体ない!

      2015/10/08


かぼちゃはお好きですか?

女性は好きって人が多そうですが、男性は嫌いな人が多いようですね。

私も子どもの頃からかぼちゃが大好きで、母親が作ってくれた甘辛い味付けが最高でした!
母が作るかぼちゃの煮物は、生揚げも入れてかつお節は入れたまま煮ていました。この甘辛く、かぼちゃのエキスがしみ込んだかつお節がめちゃくちゃ美味しかったんです。

友人たちとの井戸端会議では「私のお棺の中にかぼちゃをいれてね。生はダメよ!ちゃんと炊いたの入れてよ!」なんて言っているくらい大好きなんです ^^

母が作る大好きなかぼちゃの煮物には必ず皮がついていたので、かぼちゃは皮まま食べる物だと思ってたんですよ。

かぼちゃの煮物

かぼちゃの皮は嫌いだからと、全部きれいに取って煮ているって人がいますね。
私から見れば、「あら~、かぼちゃの皮にはすばらしい栄養があるのに、もったいない!」と言いたくなっちゃうんですよね。

かぼちゃの皮にはどれほどの栄養があるのか是非知ってください!

これを知れば、皮は捨てられなくなるかもです!

スポンサードリンク

かぼちゃの皮の栄養は? 

かぼちゃの皮には、実と同じ栄養分が詰まっています。

かぼちゃの栄養分には次のようなものがあります。

かぼちゃの栄養分
  1. βカロテン(βカロチン)…皮に多い
  2. ビタミンC
  3. ビタミンE
  4. ビタミンK
  5. カリウム
  6. カルシウム
  7. マグネシウム
  8. リン
  9. 葉酸
  10. ルチン(ポリフェノール)
  11. 食物繊維

これらの栄養分の中で特筆すべきは、一番目のβカロテンです!

かぼちゃのβカロテンは実より皮の方にたくさん含まれています。
皮の部分には、実の約3倍のβカロテンが含まれているんです。
そして、このβカロテンの働きがすごいんですよ!

それでは次は、βカロテン(βカロチン)の働きを見ていきましょう!

βカロテンの効果は?

かぼちゃの実より皮の方にたくさん含まれているβカロテンは、体の中にに入ると必要な分だけがビタミンAに変換されます。

βカロテンには、私たちが健康に過ごせるためのうれしい効能がたくさんあります。
それでは、順番に見ていきましょう!

免疫力を高める

私たちの体の中に、外からウイルスや細菌が入ってきますが、病気にならないのは免疫力が守っているからです。
だから、免疫力が低下すると、病気にかかりやすくなります。

美肌効果

体内に入ったβカロテンから変換されたビタミンAには、皮膚の新陳代謝を活発にする作用があるので、美肌効果が期待できるんですね。

ガンの予防と抑制をする

ガンの発症原因の多くは活性酸素だと言われています。
β-カロテンには、抗酸化作用があるので、活性酸素を除去する働きがあります。
だから、β-カロテンがガンの予防や抑制に期待できと言われているんですね。

夜盲症の予防と改善

明るい所から薄暗い所へ行くと、最初は物が見えにくいですが、しばらくすると目が暗さに慣れると見えるようになります。
目の順応性が低下して、暗い所で物が見えづらくなるのが夜盲症です。

網膜にある神経伝達物質はビタミンAから作られますが、ビタミンAが不足すると、作られなくなるので夜盲症になります。
体内に入ったβカロテンから変換されたビタミンAが、ポイントになります!

粘膜を健康に保つ

βカロテンから変換されたビタミンAが、粘膜を丈夫にする働きをします。
粘膜が丈夫だとインフルエンザウイルスから身を守ってくれますね。
そして、口内炎を予防したり、歯ぐきを丈夫にしてくれる働きもあります。

体の成長を促進させる

体内に入ったβカロテンから変換されたビタミンAは、成長を応援し、丈夫な骨作りには欠かせない栄養素です。

区切り線(項目)441px

こんなにすばらしい効能があるかぼちゃです!
βカロテンから変換されたビタミンAが大活躍ですね。

今まで皮を捨てていた方は、是非、皮も一緒に煮てくださいね!

世の男性は食べない人が多いですが、栄養的に考えるともったいないことです。
うちの亭主もそうなんですが、食べさせる方法があるんですよ。

スポンサードリンク

男性が食べやすいかぼちゃ料理とは?

我が家の旦那さんですが、かぼちゃの煮物はほとんど食べることはないんですが、焼き肉の時だけは食べてくれます。

かぼちゃを8mmくらいの厚さに切り、焼いて他の野菜と一緒に出すと、おいしそうに食べています。かぼちゃを煮た時と焼いた時では食感が違っているからでしょうかねえ・・・

かぼちゃは煮ると、口の中でもたっとするような感じですが、焼くともったり感がなくなり、少しサクッとしたようになりますね。
私は、かぼちゃのあのもったり感が大好きなんです!

もし、あなたのご主人がかぼちゃ嫌いだったら、一度お試しください。
もしかしたら、おいしそうに食べてくれるかも・・・

油を引いて焼くので、油と一緒に摂取することによって、かぼちゃに含まれているβ-カロテンとビタミンEの吸収が効率よくできますよ。

終わりに

かぼちゃの皮にはたくさんの栄養分が詰まっていましたね。
なかでも「βカロテン」から体内で変換された「ビタミンA」の働きが、いい仕事をしてます!

私が、かぼちゃの効能の中で一番だと思うのは、免疫力アップの力です!

かぼちゃと言えば、冬至にかぼちゃを食べる風習がすばらしいですね!
昔は、寒い時期には野菜が少なくなり、あまり栄養が摂れないので、栄養の豊富なかぼちゃを食べましょうとなったようです。

昔の人の知恵がすごいなあと、いつも思っています。
昔から言い伝えられている事には、生活するうえで合理的なことがたくさんあります。
科学的に何かが分かっているわけではないのにですよ。

冬至のかぼちゃについては「冬至にかぼちゃを食べる由来!日本人の国民性とも関係あり!」に詳しく書いているので、こちらをご覧ください。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

かかとのがさがさ!ケアしてストッキング伝線なし!

かかとががさがさするという男性は少ないですが、女性はかかとのがさがさに悩まされて …

スニーカーの洗い方!重曹を使うと臭いも取れる!

仕事が休みの日くらいしか履いてないのに、スニーカーが臭い! ジョギングで足も汗を …

家庭内別居してるのに離婚しない理由って!周りには分からない何かが?

周りから見ると、幸せいっぱいの結婚をしたごく普通の夫婦に見えるのに、実は冷え切っ …

ブロッコリーのゆで方!電子レンジでうまくできない・・

ブロッコリーをお湯で茹でると栄養分が、お湯の中にかなり流れ出るようです! 私は、 …

節分の豆まきのやり方は?正しい豆のまき方って?

  鬼は外!  福は内! 自分が子供のころ、節分の日には豆まきをしていたんだけど …

キャベツの千切り方法!これなら初心者でも失敗なしっ!

キャベツの千切りは、料理の脇役に欠かせない食材ですね! とんかつと言えばキャベツ …

母の日プレゼントのランキング! 60代の親がもらって嬉しいのは?

毎年、母の日が近づくと「今年は何を贈ろうかな・・・。何がうれしいのかなあ」と悩み …

ワイシャツの襟の頑固な黄ばみ落としは重曹を使って!

ご主人のワイシャツはいつもきれいで清潔なのを着せてあげたいですね。 でも、襟につ …

夏の空
紫外線を防ぐ吸収剤と散乱剤!どちらを選ぶのがいいの?

ぼつぼつ紫外線が強くなり出す3月になると、外出するときは日焼けが気になります。 …

no image
もやしには栄養がないって?うそでしょ!

「もやしっ子」なんていやな言い方をされている「もやし」 もやしが聞いたら怒るかも …