ちょっと便利メモ

日常の役に立つ情報発信のブログです。

*

キャベツの栄養と効能!健康に欠かせないは過言ではない!

      2015/09/13


毎日、料理に重宝に使っているキャベツのこと、どれくらい知っていますか?

キャベツが胃にいいということで、何十年も前の子どものころから「キャベジン」という胃の薬を知っています。子どもだから、まだまだ胃が悪いなんてことはないんですが、妙にコマーシャルでのインパクトがあったんでしょうね。

だから、キャベツにはすごい栄養があると思いますが、詳しくは分かっていないので、どのような栄養があるのか知りたいですね!

それでは早速、キャベツの栄養素とその効能を見ていきましょう!

スポンサーリンク

キャベツの栄養の特徴とは?

キャベツには以下のようにたくさんの栄養素が含まれています。

キャベツに含まれる栄養素
  • ビタミンU
  • ビタミンK
  • ビタミンC
  • その他ビタミン:A、B1、B2、B3、B5、B6、B9
  • カロチン
  • カルシウム
  • 鉄分
  • マグネシウム
  • リン
  • カリウム
  • 亜鉛

これらの栄養素の中には、キャベツ独特の栄養があります!
キャベツの成分のキャベジン。名前からしてキャベツー!ですよねえ。

キャベジンは、ビタミンUのことで、胃や腸の粘膜の新陳代謝を促進して、健康を保つ働きがあり、胃潰瘍を予防したり胃炎にも良いと言われています。

また、キャベツに含まれるビタミンCの量は豊富で、キャベツの葉をたった2、3枚食べるだけで、免疫力を高める1日分のビタミンCを賄えることができるんですよ。
こんなにたくさんの栄養素があるキャベツには、まだまだすばらしい効能がありそうですね!

それでは、キャベツのその他の効能を見てみましょう!

スポンサーリンク

キャベツの効能は?

見た目はそんなに栄養なんてなさそうなキャベツですが、その効能は健康になるためには欠かせない野菜と言えます。

免疫力アップ

人間は免疫力が落ちると、病気に対する抵抗力が落ちて、疲れやすくなったり風邪を引きやすくなったり、病気にかかりやすくなります。

しかも、がんからも身を守れるほどだとも言われています。
キャベツには免疫力を上げる効能があります。

抗酸化力

鉄が酸化すると錆びますが、人間の体も酸化するんです。
例えば、血管が酸化すると動脈硬化が進んで、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす可能性があります。酸化すると老化が進みますが、キャベツには酸化を防ぐ強い抗酸化力があります。

美肌に

キャベツに含まれるビタミンCの働きで、美肌効果やアンチエイジング効果が見込めると言われています。

キャベツ250px

キャベツはいい働きをしますね~
出来れば、キャベツの栄養を効果的に摂りたいと思いませんか?

次は、キャベツの栄養分を逃さない、上手な食べ方をご紹介しますね!

キャベツの食べ方

キャベツには水に溶けやすい栄養分がたくさん含まれています。
だから、できれば生で食べるほうが、その栄養分をまるまる摂ることができます。

煮たり、炒める料理の場合は、キャベツから出た汁も一緒に食べると、キャベツから流れ出た栄養分も摂れるからいいですよ。

カキフライとキャベツの千切り350px

トンカツなどの肉料理に欠かせないのは、キャベツの千切りですが、おいしい千切りの作り方は「キャベツの千切り方法!これなら初心者でも失敗なしっ!」をご覧ください。

終わりに

キャベツの栄養は、豊富なビタミン類がたくさんでしたねえ。

ビタミンA、B1、B2、B3、B5、B6、B9、C、 U 、K
そのビタミン類の中で、ビタミンUが特徴的でした。

薬の名前にも使われている「キャベジン」が、胃の健康を守ってくれます。
免疫力を高めたり、美肌にもいいと言われていますね。

キャベツは料理の幅が広いので、私はよく使っています。
冷蔵庫に入れて切らさないようにしているんですよ。

千切りはもちろん、ざく切りにしたキャベツを電子レンジにかけて、ゴマドレッシングで食べると、簡単だしめちゃうま!なんです。

献立にもう1品欲しい時など、すぐにできるので、と~っても重宝してます!
どこかから、そりゃ手抜きだろうって声が聞こえてきそうですが・・・
だから、いつでも使えるように買い置きが欠かせないんです。

スポンサーリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ヨガをする女性
希少糖(レアシュガー)とは?ダイエットできる?

普通の砂糖は摂れば摂るほど太るという悩みがあるのに、いくら食べても太らない、それ …

バナナは糖質制限中はNG!朝食べるといいと言われてたのに

朝バナナダイエットが流行った時、飛びついた人はたくさんいたようですね! ダイエッ …

血管の若返りにクルミ!
くるみの効果と効能は?血管に効果があるのは本当だった!

最近、テレビの健康番組で「クルミ」が健康にいいというのを、よく見かけるようになっ …

室内の写真
加湿器の種類による違いは?我が家に合ったものを選ぶには?

加湿器を購入すると決めた時、調べてみると知らないことがたくさんありビックリしまし …

デング熱の怖い症状はこれ!

 デング熱の日本での流行は70年ぶりということです。 私は『デング熱』という言葉 …

頭皮のかゆみの原因は?女性が気をつけたいポイント!

おしゃれと言うより、身だしなみには気を使っています。 特におしゃれをしているので …

ネギの栄養と効能!健康パワーの秘密はこれ!

ネギは好き嫌いが分かれる食材ですね! 子供の頃はネギが嫌いと言ってた人も、大人に …

缶コーヒーのブラックで太るってホント! 痩せるって聞いたのに!

「缶コーヒーで痩せると聞いてたんで、ちょっとだけ無理して飲んでいたコーヒーだけど …

ウォーターサーバー
ウォーターサーバー内には細菌と雑菌がいる?!安全なのか?
足のむくみの原因は?こんなにもあった!

身体がむくんでしんどい・・・ 体のどの部分がむくんでもしんどくて気持ち悪いもので …