ちょっと便利メモ

日常の役に立つ情報発信のブログです。

*

血管年齢の改善方法は?食べ物だけじゃない!えっこんなことで!

      2016/05/11


年齢とともに血管も年取ることご存知でしたか?

それは血管年齢のことです!

年を取れば体力が衰え、お肌にもシワ、シミが出てきますよね!
同じように血管も年を取るんです。

血管が年取るとどうなるんでしょう…
血管は硬くなり、硬くなったところが破れたり詰まったりすると、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす原因ともなります。

血管年齢を若くするには、食べ物がよく知られていますが、それだけじゃない方法があります!

それでは、血管年齢の改善方法をお伝えしますね!

血管年齢を改善するには?

血管のためには普段の食事がとても大事ですが、それ以外にも血管のためにするといいことがあります。
日常生活の中で、こんな事っていうような、ちょっとしたことをするだけなんです!

質の良い睡眠

快適睡眠血管のためには質の良い睡眠が欠かせません。

それは、傷んだ血管を修復するのは成長ホルモンだからです。
成長ホルモンは睡眠直後から3時間ほど分泌され、新陳代謝を促し、体のダメージを修復してくれます。

成長ホルモンは美容とも深い関係があり、お肌のゴールデンタイムは夜10時から夜中2時までと言うことが言われていました。
聞いたことあります?

それが、最近はそのゴールデンタイムが変わってきているんですよ。
成長ホルモンは、眠ってから3時間が最もたくさん分泌されます。
だから、寝る時刻よりも質の良い睡眠をとることが大事だと言われています。

お風呂に入る時

035449お風呂の温度はぬるめのお風呂がいいのです。
温度は、血管に負担の少ない38度がおすすめです。

温度差が大きいと血圧の変動が激しくなります。
血圧の上下動が激しいと血管にはとても負担がかかるようになります。

これが、心筋梗塞や脳梗塞の引き金になりますから、脱衣所も暖房器具などを置くなどして、風呂場との温度差を小さくします。

そして、湯船に入ると血圧が上がりますが、湯船に入る時に声を出すと血圧の上昇を抑えることができるんですよ!
湯船に入る時、「あ~」とか「う~」って自然と声が出てませんか?

私も知らない間に声が出てました!おっさん臭いなあと思ってたんですが、これって、血管のためにはいいことだったんですねえ~。

血圧を測るだけでマッサージ?

血圧計200px血圧が少し高めの方など、普段から血圧を測っていると思いますが、これって血管の良いマッサージになっているんですよ!

血圧計は一度止めた腕の血流を止めて、再開させた時の動脈の振動を計測していますが、これがマッサージの役割をしているんです。
血管を圧迫して一時的に血流を止めて再び解放した時に、血管が拡張して血流が良くなります。

血圧計で測ったことがある人だったら分かると思いますが、あの血圧計の締め付け感ってすごいですよね!

血圧測定を1日に3~4回行うと、いい血管マッサージになるんです!

スポンサードリンク

食べ物だけでなく、普段の生活の中にも意外な方法がありましたね。
食べるものもとても大事なので確認しておきましょう!

次は、血管若返りのための食品紹介をしますね。

血管若返りのために摂りたい食品とは?

もし、血管が老化しても若返らせることができるんです!
そのためには、毎日の食事に気配りが大事となってきます。
積極的に摂りたい食品の一覧です。

野菜

  • トマト
  • 玉ねぎ
  • ほうれん草
  • 小松菜
  • 枝豆
  • ブロッコリー
  • アスパラ
  • 菜の花
  • ルッコラ
  • とうもろこし
  • カリフラワー

野菜にはβカロテンや、ポリフェノール、フラボノイド、食物繊維がたくさん含まれています。これらの栄養素が血液をサラサラにしてくれます。
人間の身体は年齢とともに有害な「活性酸素」が増えてきますが、野菜には抗酸化作用があり、酸化を防いでくれます。

大豆製品

  • 豆腐
  • 納豆

大豆製品には良質なたんぱく質がたくさん含まれています。
良質のたんぱく質は血液をサラサラにし、血管の内皮細胞をよみがえらせ、心筋梗塞や脳梗塞を予防する働きがあります。

魚肉

  • サバ
  • アジ
  • イワシ
  • 豚肉

青魚にはEPA・DHAがたくさん含まれています。
EPA・DHAは血流を良くする働きがあり、血管に負担をかけないようにします。

ナッツ類

  • クルミ
  • アーモンド

クルミにはα-リノレン酸とn6系脂肪酸のリノール酸という必須脂肪酸が豊富に含まれています。アーモンドにはビタミンEやオレイン酸、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。
これらの栄養素により血液をサラサラにする働きがあります。

油類

  • えごま油
  • 亜麻仁油
  • オリーブ油

油は体に必要なもので、血管などの臓器を柔らかくしてくれます。
えごま油と亜麻仁油はEPA・DHAを青魚より効率的に摂取できるのです!

スポンサードリンク

●えごま油の効能と使い方はこちらに詳しく書いています。こちらもご覧ください。
えごま油の効能がすごい!摂取量はたったこれだけ!
えごま油の使い方!注意すべきポイントはたった2つ!

●食品の相乗効果で血管若返り効果がアップする!
血管年齢の若返り!食べ物なら酢生姜がおすすめ!

終わりに

年齢とともに血管も年取っていきます。
老化が進んだ血管でも若返らせることができるんです!
だから、血管年齢の改善に毎日の食事はとても大事になってきます!

食べ物だけじゃなく、生活上で少し気を付けるだけで血管若返りになることがありましたね!

  • 質の良い睡眠をとる!
  • お風呂に入る時、声を出す!
  • 血圧測定で血圧を測る!

これらは無理しなくてもできることなので、毎日の生活の中に取り入れ、食べ物は血管に良いものを意識して取り入れていきましょう!

血管が若くなり血流が良くなると、細胞が活性化して肌がきれいになり、若々しくなり活き活きして見えます。
こんないいこともあるんですね~

関連記事
◆高血圧に玉ねぎ氷が手軽なんだって!
玉ねぎ氷の効果は?高血圧にもいいと聞いたんだけど!

◆オリーブオイルのオレイン酸とビタミンEの働きにはこんなものが!
オリーブオイルの効能がすばらしい!でも副作用が心配!

◆たったこれだけのえごま油があなたの認知症を防いでくれる!
えごま油の効能がすごい!摂取量はたったこれだけ!

◆病気に罹りにくくするには免疫力アップ!
免疫力アップの食材は?風邪が長引くようになったので

◆血管を若々しく保つにはクルミが欠かせないんだって!
くるみの効果と効能は?血管に効果があるのは本当だった!

関連記事下line

スポンサードリンク

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ネギ180px
ネギの栄養と効能!健康パワーの秘密はこれ!

ネギは好き嫌いが分かれる食材ですね! 子供の頃はネギが嫌いと言ってた人も、大人に …

喉のイガイガ
喉のイガイガを速効で治す方法ってある?病院は行きたくないんだけど!

喉がイガイガする時ってストレスを感じないですか? エヘン!エヘン!と何度しても、 …

113400
5月の花粉症!原因植物はよく見かけるあれだった!

花粉症になると殆ど毎年と言っていいくらい、鼻や目にいろんな症状が出て、悩まされて …

ブロッコリー160px
認知症防止は食べ物で!追跡調査で新しく分かったこととは?

最近は認知症の研究が進んできて、そのメカニズムや防止に期待が寄せられる食べ物に注 …

no image
えごま油と亜麻仁油の違い!認知症にいいのは?

還暦過ぎると、だんだんと健康に自信がなくなってきて、生活習慣病や認知症がグンと身 …

生活習慣病
生活習慣病を予防する方法は?健康を継続できれば怖くない!

体力の衰えを感じるようになると、気になるのが生活習慣病。 お風呂に入るたび、タプ …

認知症のおじいさん180px
認知症の症状!初期は怒りっぽいこともあるので要注意!

年老いた両親と離れて住んでいると健康は勿論のこと、認知症のことが気になりますね。 …

布団180px
認知症予防は質の良い睡眠で!その方法は?

認知症は防げるものなら防ぎたいと、誰もが思っているでことしょう。 50歳過ぎると …

鼻をかむ男性180px
鼻くそがたまりやすい原因は?それを食べる人を見た!

鼻くそがたまるのは自然な事ですが、最近よく溜まるような気がします。 鼻がむずむず …

手180px
手湿疹の治し方は?ワセリンの他何がある?

結婚してから手に湿疹ができる人多いようです。 そうです“主婦湿疹”というあれです …