ちょっと便利メモ

日常の役に立つ情報発信のブログです。

*

5月の花粉症!原因植物はよく見かけるあれだった!

   


5月の花粉症200px花粉症になると殆ど毎年と言っていいくらい、鼻や目にいろんな症状が出て、悩まされている人がたくさんいますね。

中には、症状の出ない年があり毎年ではない人もいるし、春先だけではなく5月6月になっても症状が出る人もいます。

春先の花粉症の原因として、杉やヒノキが良く知られていますが、5月の花粉症の原因としてはどのような植物があるのでしょうか?

原因となる植物が分かれば、避けることもできますね!

今日は5月の花粉症の原因となるものをお伝えします。

5月頃の花粉症の原因となるものは?

5月頃から花粉症の原因となる植物は、イネ科の植物です!

杉やヒノキは木ですが、イネ科の植物は草で、雑草のようなものですが、中には牧草として使われているものもあります。
カモガヤ、ハルガヤ、オオアワガエリ、ホソムギなどがあります。

    これらの植物の花粉が飛ぶ時期は、
  • オオアワガエリは4月上旬~8月下旬まで
  • カモガヤは5月中旬から8月中旬まで
  • ホソムギは5月から6月まで

となっていますが、次にはヨモギやセイタカアワダチソウ、ブタクサなど秋の花粉症の原因となるものがまだまだたくさんあります!

これら、イネ科の植物はどんなところに生えているのでしょうか?

スポンサードリンク

イネ科の植物の生息場所は?

雑草は生命力が強いからどこでもしぶとく生えていますが、イネ科の植物も雑草と同じくどこでも強く生きています。

  • 河川敷
  • 土手
  • 堤防
  • 公園
  • 空き地
  • 道路わき
  • 公園
    などにはびこります。

生命力が強いからコンクリートの隙間からも生えて来るくらいです。
道路を歩いていると、アスファルトを持ち上げてその間から芽を出している草を見かけることもありますね!

こんなに生命力の強いイネ科植物の特徴はどうなんでしょう!

イネ科の植物の特徴は?

雑草のようなイネ科の植物の特徴は、背丈が低いのでスギの花粉などと比べて飛ぶ距離が短いということが挙げられます。

広い範囲に飛ぶことはないので、ジョギングなどする時はイネ科の植物が生えているところは避けて、花粉を吸わないようにすることですね。

そして、朝露がついて花が湿っている間は花粉が飛びにくいので、換気をする場合に窓を開けるのは午前中に済ませるようにするといいです。

花粉症の人が外出する時、最低限やっておきたいことは?

スポンサードリンク

外出する時、これだけはしておきたい!

花粉がたくさん飛んでいる日には、ぜひ次のようなことに気を付けることをおすすめします!
少しのことで家の中に持ち込む花粉が少なくなりますから。

マスク

外出する時、マスクは欠かせません!
湿ったガーゼを挟むと、湿ったガーゼが花粉をキャッチするのでより効果が出ます。

帽子

髪の毛にも花粉が付くので、部屋の中に花粉を持ち込まないように、帽子を被ります。
できれば、髪の毛を覆うように被るといいですよ。

メガネ

メガネは普通のメガネではなく、目を隙間なくすっぽり覆うゴーグルをつけて、花粉をシャットアウトするといいですね。
特に目がかゆい人は花粉症用のメガネをしたいですね。

洋服の素材

着るものなど洋服の素材をナイロンなどにすると花粉が付きにくいです。
また、花粉が付いても落としやすいです!

終わりに

5月の花粉症の原因となるものに、イネ科の植物がありましたね。

  • カモガヤ
  • ハルガヤ
  • オオアワガエリ
  • ホソムギ

イネ科植物の特徴は、スギ花粉と違い、草なので背丈が低く飛ぶ距離が短いことです。

また、午前中は朝露などで花が湿っているので、ジョギングなどは午前中に済ませたり、窓を開けて部屋の換気を行う場合も午前中に済ませると、花粉症対策の一つになります!

スポンサードリンク

 - 健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

090956
四十肩と五十肩の違いは?どちらもめちゃ痛いんだけど!

もうすぐ50歳になる友人が、肩が痛くなって夜も寝られないくらいつらいと話していま …

アーモンド175px
アーモンドのカロリー1粒は?思った通り高い?低い?

アーモンドが美容と健康にいいからと、おやつやおつまみとして良く食べている方がいま …

体重のグラフ400px
糖質制限ダイエットの効果はいつから?私が体験から話せること

糖質制限ダイエットに挑戦する人が増えていますね。 効果のある人にはすごい効果がみ …

夏の太陽175px
夏バテ対策は食事が基本!簡単レシピで夏を乗切る!

若い時は夏バテ知らずだったなあという方も、年齢とともに夏の暑さを厳しく感じるよう …

018262
バナナは糖質制限中はNG!朝食べるといいと言われてたのに

朝バナナダイエットが流行った時、飛びついた人はたくさんいたようですね! ダイエッ …

酸化悪玉コレステロール350px
悪玉コレステロール値が高い!本当の悪者はこれっ!

中年になると健康のことが気になってきますね! 中でも心筋梗塞や脳梗塞の原因となる …

入浴160px
冷え性の人のお風呂の入り方!知っておきたい3つのポイント!

冷え性は辛いですよね! 寒い時期は布団の中に入っても、足は大根のように冷たいまま …

耳200px
老人性難聴は改善できる!その方法はたったこれだけ!

年を取ると耳が遠くなるのは当たり前のことだと思っていませんか? 私も年取ると誰で …

黒ごま180px
ごまの栄養分!白と黒では何か違いはあるの?

ごまが嫌いだという人に、私はまだ会ったことがないんだけど、嫌いって人はいるのかな …

じゃがいも180px
じゃがいものカロリー 100gは?栄養分も気になる!

じゃがいもって毎日の食事に1回は必ず出てきますね。 私も芋類大好きで良く食べてい …