ちょっと便利メモ

日常の役に立つ情報発信のブログです。

*

頭皮のかゆみの原因は?女性が気をつけたいポイント!

      2014/12/02


おしゃれと言うより、身だしなみには気を使っています。

特におしゃれをしているのではないですが、最低限、周りの人に不快感を与えないようにしたいと思っています。
気を使っていても、濃い色の服を着た時に、肩に白いフケが目立つようになり困っています。
かゆみもひどくなってきたので、無意識のうちに頭をボリボリかいています。

これはみっともないと思い、頭皮のかゆみの原因と対処法を知りたくていろいろ調べました。

頭皮がかゆくなる原因は?

頭をかく女性-2 200px仕事中に頭がかゆくなり、気が付いたら頭をボリボリかいていました。
ポリポリかいているの見た周りの人に、不潔っぽい人だと思われたでしょうね。
この時、すごくみっともないと思いました。

頭皮がかゆくなる原因は下記のようにたくさんありました。

頭皮のかゆみの原因
  • 頭皮が汚れている
  • 頭皮が乾燥している
  • シャンプーの回数が多過ぎる
  • 頭皮を強く洗っている
  • すすぎ残しがある
  • 夜洗わないで朝シャンプーしている
  • ストレスが溜まっている
  • 生活習慣が乱れている
  • 偏った食事で栄養不足になっている
  • 脂漏性脱毛症
  • 炎症がおきている
  • 頭皮のカビ菌が増えている

かゆみの原因は、これらの他にもパーマやカラーリングなどの刺激が原因となる人もいます。

どうすれば、頭のかゆみはとれるのでしょうか?

スポンサードリンク

頭がかゆくならないようにするには

かゆみの原因が分かっていればケアの方法も分かるのですが、自分では何が原因になっているのかなかなか分かりません。

そこで、かゆみの原因で解消しやすいものから順番にやっていくといいですね。

夜にシャンプーしないまま寝ている人

朝シャンプーするからと夜に洗ってない人は、朝シャンはやめて夜に洗ってから寝るようにしましょう。
その日の汚れを取らないまま寝てしまうと雑菌やダニが繁殖しやすくなり、炎症の原因になることもあります。

朝シャンのリスクについて以前書いた「朝シャンがこんな危険だとは!知らないあなたに恐ろしい悲劇が!」をご覧ください。

頭をゴシゴシ洗っている人

ゴシゴシと力を入れて洗うと汚れが落ちやすいと思っているかも分かりませんが、頭皮が傷ついたり、爪の中に化膿菌や大腸菌がいた場合傷口から入る恐れがあります。
これがかゆみの原因となるので、汚れが落ちる程度の力で洗うようにしましょう。

シャンプーをしすぎる人

シャンプーのし過ぎは頭の皮脂が不足します。
皮脂はある程度必要なもので、細菌の感染を予防する、頭皮に潤いを与える、紫外線から守るなど役目があります。
皮脂が不足すると頭皮が乾燥してしまい、かゆみを引き起こす原因となります。

自分にあってないシャンプーを使っている人

今使っているシャンプーとは違う成分が入っているものを試してみるのもいいです。

シャンプーのすすぎが十分できてない人

シャンプーやトリートメントがよく洗い流されてないと、頭皮に残ってしまい、それがかゆみの原因となります。

食事が偏っている人

偏った食事をして栄養が足りなかったり、塩分が多い、辛い物をたくさん食べるなどがフケやかゆみの原因になります。
頭皮のかゆみのためだけでなく、健康のためにはバランスの取れた食事は欠かせません。

シャンプーしている女性200px
これらのようなことだと、ちょっと気を付ければ簡単にできるので、ぜひ実行したいですね。

中でもシャンプーは頭皮のために特に重要です。なかなか改善できない時は、今使っているシャンプーとは違う成分が入っているものを選んでみるといいです。

次は正しいシャンプーの仕方の紹介です!

シャンプーの正しい方法

地肌が5歳若くなるシャンプー方法は必見です!
 ↓ ↓

髪をきれいにするためにシャンプーをしているのに、正しいやり方をしないと返って頭皮にダメージを与えてしまいます。
ほんの少し気を付けるだけでシャンプーによるダメージがなくなります。

正しいシャンプーのポイント
  • シャンプーの前にブラッシングする
    髪のもつれや表面の汚れが落ちます。

  • 地肌をお湯で洗う
    3分ほど洗うとお湯だけで約8割の汚れが落ちます。

  • シャンプー
    シャンプーは手の平で泡立て、地肌につけ爪を立てないように指の腹で洗います。
    下から上へと洗い上げていきます。

  • すすぎ
    3分間、シャンプーが残らないように洗い流します。

終わりに

頭のかゆみの原因はたくさんありました。

シャンプーが大事なことはもちろん、食事内容に気を付け栄養が偏らないようにすることやストレスをためないことなどがあります。

自分で簡単にできること、例えば夜はシャンプーしないで朝シャンしている人は、夜にシャンプーを済ませてから寝るなどして、頭皮のかゆみを改善することができます。

スポンサードリンク

 - 健康 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

寝られない!寝れない!ぐっすり気持ち良く眠りたーいっ!

寝つきが悪くてなかなか寝られない、やっと寝たのに夜中に何回も目が覚めてしまう、朝 …

ごまの栄養分!白と黒では何か違いはあるの?

ごまが嫌いだという人に、私はまだ会ったことがないんだけど、嫌いって人はいるのかな …

体を温める食べ物一覧!体温が低いままだと怖いことが!

体温の低い人が、私が思っているより意外にも多いですね! 私の周りにも、体温が35 …

no image
えごま油と亜麻仁油の違い!認知症にいいのは?

還暦過ぎると、だんだんと健康に自信がなくなってきて、生活習慣病や認知症がグンと身 …

ストレスの解消方法は!自分に合ってるのは?!

40歳は人生の節目! 仕事面、体力面でもいろいろなことがピークを過ぎた頃ですね。 …

平均寿命と健康寿命の違いは?その差が縮まると何がいいのか?

健康寿命って聞いたことありますか? 寿命と聞くとふつうは平均寿命のことだと思いま …

肩こりの原因!解消はこれで解決!

毎日毎日パソコンデスクに座り、カタカタやって、夕方になると肩が、肩が、肩が痛~っ …

プール熱の潜伏期間はうつる?治ってから注意することは?

夏のプール遊びは子どもにとっては、夢中になる水遊びの楽しみの一つです! でも、プ …

冷え性改善方法は?ストレッチと一緒にコレも!

冷え性と言えば女性!と言うくらい、1年中冷えで悩んでいる女性がたくさんいますね。 …

ピーナッツの栄養!高齢者が食べるべきという研究結果とは?

あなたはピーナッツは良く食べますか? 私は大好きで、特に最近、殻付きのピーナッツ …