ちょっと便利メモ

日常の役に立つ情報発信のブログです。

*

フリーマーケット出店の極意!

      2014/12/02


家庭で使わなくなったものなど、フリーマーケットに出品するとけっこう面白く売れます。

フリーマーケットへ出店するとき、気をつけなければいけないことがたくさんあります。
商品販売は素人なので最初は失敗もありますが、回数を重ねるごとに接客のコツも掴み、楽しめるようになるものです。

しかし、フリーマーケットへの出店は向き不向きがあります。

値引きをするお客さんが、どんどん強引にありえないような値引きを要求してくる時などがあり、うんざりという人がいます。
その一方では、この駆け引きが楽しいという人もいます。

私の友人は、この駆け引きが嫌なので今はオークションに出しています。
もちろん、値引き交渉してくる人もいますが、面と向かってじゃなくメールでのやり取りなので、気持ちが楽と言っています。

これは好き好きですね。

私は、オークションだと梱包して出荷するというのがとても面倒くさいので嫌なんですが、フリーマーケットだとその場で渡してしまうのでとても楽だと感じています。

それでは、フリーマーケット出店の極意を見ていきましょう!

スポンサードリンク

持っていくもの

フリーマーケット
出店する場所や季節によって必要なものは変わってきます。
必ず必要なものや、あれば便利なものを紹介しますね。

必ず持っていくもの
  • つり銭(50・100・500・1000は各10枚位、5000は2枚位)
  • レジャーシート
  • 商品を入れる袋

つり銭は、数百円の品物でも平気で1万円札を出す人がいるので、5千円札も用意しておきたいです。

レジャーシートは主催側で用意してくれているところもありますが、商品を並べたり、自分が座ったりする場所にもなるので必要です。

あると便利なもの
  • 折り畳みの小さな腰掛
  • MP3等スピーカー
  • ホコリを払う物
  • 飲み物、弁当、お菓子
  • 寒い時期は座布団やひざ掛け、携帯用カイロ
  • 暑い時期は日傘、あればタープテント
  • ハンガーラック・ハンガー
  • 品物を覆うための大きな布など
  • ガムテープ、マジック、プライスカード

ずっと座っていると足やお尻が痛くなってくるので腰掛けが便利でした。

開催地が公園等だと砂ぼこりがかかるので、ホコリを払う物があればホコリをさっと払うのに便利です。

ハンガーラックはお客さんが立って見ることができるので、見てもらいやすくなります。

値段の付け方

値段のつけ方はむつかしいですね。
がめつく儲けようとしないで、家の中の不用品が片付いたわ、くらいの気持ちで金額設定するといいですよ。

でも、必ずと言っていいほど値切られるので、最初は、希望より少し高めの金額に設定しておいて「まけて」と言われたら、少しずつ引いてあげるといいですよ。

最初からどーんとまけないことも大切です。
これを何回も経験すると駆け引きが上手になります笙ォ

気をつけること

フリーマーケット

万引きに注意!
トイレに行く時など席を外す時は、品物には大きな布をかけてお隣さんに頼んでから行くようにします。

お隣さんも接客しているときは自分のところで精一杯なので、全面的に信頼はできないので注意が必要です。

ディスプレイ
すべてお客さんが見やすいようにディスプレイをします。

山積みにしないで、きれいにたたんで並べます。

男性用と女性用の出品がある場合、MENSコーナーとLADYSコーナーに分けます。

貴金属類は万引きされやすいので自分の方に寄せておきます。

自分が当日、着る洋服は清潔感のある、ちょっとお洒落なものにします。

お客様から見て、センスが感じられると足を止めて見てもらいやすくなります。

自分もディスプレイの一部分になるので、おしゃれな感じにしておきます。

準備ができたら、お客さんがわから見て、見やすく出来ているかなど確認しておきましょう。

当日は
当日は笑顔、スマイルで接客、会話も楽しいものに!

午前中が勝負です。午後になるとお客さんは少なくなるので、これは売れ残りそうだと思ったら、値引きしたりセットで販売します。

また、かごなどに入れて均一価格にするのもありです。

おばちゃんと東南アジア系の人の値切り方はものすごいです。

普段から透明の袋など集めておくと、品物を入れる袋を買わなくてもいいです。
袋に入れておくと、品物の痛みも少なくなりますね。

慣れないうちは大変かもわかりませんが、フリーマーケットでは人とのふれあいや会話を楽しめる場所ですから、大いに楽しんでくださいね!

スポンサードリンク

 - 生活 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

新玉ねぎの保存
新玉ねぎの保存方法で冷凍するコツは?

新玉ねぎのできる時期にはおすそ分けでたくさん頂くときがありますが、早く使わないと …

土用の丑の日2015年はいつ?鰻は平賀源内だけじゃない!

鰻の蒲焼は、鰻がなくてもあの匂いだけでご飯が食べられる! なんて人もいますね。 …

新じゃがから芽が出た!食べてもいいの?

じゃがいもはどこの家のキッチンにも常備されている便利でおいしい野菜です! 肉じゃ …

梅干しにカビが出ても捨てないで!対処法はこれで!

健康のために減塩の梅干しを漬ける方がいらっしゃいますが、失敗したと言う話をよく聞 …

親の家の片づけ
物を捨てるコツは6つ!これさえできればスッキリ!

結婚して家族が増えてくると、家の中には物があふれてしまい、なかなか上手に片づけら …

味噌は賞味期限切れても食べられる!?本当なの?

結婚したばかりの頃は、家庭料理を頑張って作っちゃいますよね! 家庭料理と言えば、 …

母の日カード!メッセージはうれしく感じるものを!

母の日のカード、メッセージに何を書こうか悩みですよね。 一緒に住んでいるか、遠く …

節分の豆まきのやり方は?正しい豆のまき方って?

  鬼は外!  福は内! 自分が子供のころ、節分の日には豆まきをしていたんだけど …

米に虫が湧いた!対策として唐辛子は効果ある?

お米を買いすぎてしまって、虫が湧いて困ったという経験のある人はたくさんいます。 …

春分の日 2015年は振替休日あるの?

3月春分の日の頃は、お出かけには最適の季節ですね。 日数に余裕があれば少し離れた …