ちょっと便利メモ

日常の役に立つ情報発信のブログです。

*

平均寿命と健康寿命の違いは?その差が縮まると何がいいのか?

      2017/02/04


健康寿命って聞いたことありますか?

寿命と聞くとふつうは平均寿命のことだと思いませんか?
私はそう思っていました。

ハート横長 150px

最近では平均寿命のほかに健康寿命がよく取り上げられていますが、その違いが気になりますねえ。

人生も折り返し点を過ぎると、残りの人生を素敵に過ごしたいと思いませんか?
健康寿命には寿命の質に関するポイントが隠れているようです。

それでは、平均寿命と健康寿命の違いって何なのか一緒に見ていきましょう!

スポンサードリンク

健康寿命とは?

最近よく耳にする健康寿命の定義は「健康上の問題がなく、介護の必要がない自立した生活が送れる期間」のことだと言われています。

ようするに、老人が自立した生活が送れる期間ということになります。
老人の自立とは、自分のことは人の手を煩わせずに自分でできる状態を指します。

よく次のような会話を聞くことがあります。
「死ぬまで元気でポックリ死にたいよね」
「ポックリ寺にお参りするとポックリ逝けるかねえ」

まさしく健康寿命に関する会話ですね。
私も同年代の友人たちと会うと、この話題がとてもよく出てきます。
健康寿命という言葉は使わなくても、健康で長生きがほとんどの人の希望です。

平均寿命は年々伸びていますが、残念なことに健康寿命は平均寿命ほど延びていないのが現状です。

平均寿命と健康寿命の関係をもっと詳しく見てきましょう!

スポンサードリンク

平均寿命と健康寿命の差とは?

平均寿命から自立した生活ができない期間を引いた数が健康寿命となります。

だから、自立した生活ができない期間を短くすれば、平均寿命と健康寿命の差が小さくなります。
この差が小さければ小さいほど、私たち個人にとっても、国にとってもいいことになります。

私たちにとっては、健康寿命が延びれば介護などいらなくなり、周りの人に迷惑をかけることなく生活が送れます。
そして、あまり重い病気になることはないので医療費も少なくて済みます。

一方、国にとっては医療費の削減になり社会保障費の負担が減ります。
いくら平均寿命が延びても健康寿命が低ければ質の低い生活と言えるでしょう。

国としても厚生労働省が2011年より、国民の生活習慣を改善し、健康寿命を延ばすための「Smart Life Project」(スマート ライフ プロジェクト)を実施しています。

しかしながら、健康寿命という言葉自体が、まだまだよく知れ渡っていないのが現状です。

介護

平均寿命と健康寿命の新しいデータを追加します

平成27年度の「平均寿命」と「健康寿命」の男女別のデータは以下の通りです。

男性
平均寿命80.79歳 ― 健康寿命71.19歳=9.6年
女性
平均寿命87.05歳 ― 健康寿命74.21歳=12.84年

下の平成22年のデータと比べると、男女ともに平均寿命も健康寿命も伸びていますね。

平成22年度の「平均寿命」と「健康寿命」の男女別のデータは以下の通りです。

男性
平均寿命79.55歳 ― 健康寿命70.42歳=9.13年
女性
平均寿命86.3歳 ― 健康寿命73.62歳=12.68年

男女合わせた平均では、約10年ほど介護が必要な生活を送るようですね。
これを見る限り、子供たちが両親の介護を家でするのは無理のような気がしませんか?

テレビで、100歳くらいの方が料理を作っているのを見る事があります。
料理を作るだけでなく、畑で野菜を作ったりもしているんですよ。
もちろん自分のことは全部自分でしてしています。

このような方が増えると日本の健康寿命は高くなるでしょうね。

そのためにできることはどんなことがあるのでしょう!

健康寿命を延ばすには?

ウォーキング
多くの年配の方々は健康のためにいろいろなことをしています。

例として

  • ウォーキングなどの運動を継続して行う
  • サプリメントなどを飲む
  • バランスの良い食事内容にする
  • 腹八分を心掛け暴飲暴食はしない
  • お酒はほどほどにする
  • たばこはやめる
  • 日常生活を健康的なものにする

などよく言われていることを実行しています。
これらのことをとても気を付けている方が多いです。私も意識してやっています!

お酒は百薬の長と言われているので、少々のたしなみは身体にいいかもわかりませんが、タバコは百害あって一利なしですから、やめられるものならきっぱり禁煙するのがいいでしょうね。

健康的な食事

終わりに

平均寿命から介護が必要な期間を引いたものが健康寿命でしたね。

平均寿命と健康寿命の差を縮めることが重要なので、健康で長生きが大事です!
健康寿命が長ければ長いほど、病気や寝たきりの生活を短くできるんですから。

年取ってから「老化は足から」という言葉を身をもって体験しています。
足腰を鍛えるために、こちらの「階段を利用した運動の効果!適当じゃあ意味が無い!?」を参考にしてみてください。

スポンサードリンク

 - 健康 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ビタミンDがカルシウムの吸収率を上げる!その関係は?

40歳を過ぎると身体の衰えを、否が応でも自覚させられますね! 老眼が始まる、無理 …

亜麻仁油の効能がすごい!でも摂取量には注意が大必要!

認知症にいいと言われている亜麻仁油が、今、とっても注目されていますね! 私もなん …

青魚の種類は?アレルギーが出たらその症状は?

お料理に肉を使うことが多いのですが、年齢のことを考えると魚を食べるべきと思ってい …

no image
えごま油と亜麻仁油の違い!認知症にいいのは?

還暦過ぎると、だんだんと健康に自信がなくなってきて、生活習慣病や認知症がグンと身 …

牛乳が体に悪いと言われる根拠は?女性にとって衝撃ニュースが!

牛乳は人間の体にとって良い・悪いの論争が長いこと 続いています。 牛乳は 良いと …

ごまの栄養分!白と黒では何か違いはあるの?

ごまが嫌いだという人に、私はまだ会ったことがないんだけど、嫌いって人はいるのかな …

足のむくみの原因は?こんなにもあった!

身体がむくんでしんどい・・・ 体のどの部分がむくんでもしんどくて気持ち悪いもので …

5月の花粉症!原因植物はよく見かけるあれだった!

花粉症になると殆ど毎年と言っていいくらい、鼻や目にいろんな症状が出て、悩まされて …

老人性難聴は改善できる!その方法はたったこれだけ!

年を取ると耳が遠くなるのは当たり前のことだと思っていませんか? 私も年取ると誰で …

喉頭がんの初期症状は?3つの部位による違い!

怖い病気はたくさんありますが、10万人に3人がかかるといわれる喉頭がんは怖いです …